既婚者男性と独身女性との不倫

既婚者男性と独身女性との不倫

昔は旦那の女性関係は見て見ぬふりをしていた嫁がほとんどでした。

それは家庭を壊したくない一心での我慢だったとも言えます。

既婚者のほとんどは結婚指輪をしていますよね。

それが独身女性にとっては、何とも言えない魅力に変わってしまうのです。

「不倫」それはいけないことだと理解している人がほとんどでしょう。

頭では理解していても、感情はそう簡単に割り切れないものです。

ましてや、憧れる既婚者男性から甘い声を掛けられると、女性は誘いに乗ってしまうものです。

結果、不倫劇が始まってしまうのです。

最初は人に知られてはイケない関係がスリルがあって、お互い燃え上がるのですが、よほど男性の方が本気でないと不倫から一緒になることは難しいようです。

しかも、女性は他人と同じように付き合いをできないことが苦痛になるのです。

自分で選んだことでも、男性の態度に不満が募れば募るほど限界に達して、結局は別れてしまう。

その上不倫の事実が相手の奥さんや会社などに知られれば、社会的制裁も受けてしまう。

既婚者男性にとっては火遊び程度の関係も、女性は本気なのです。

最近はダブル不倫や女性の既婚者が増えています。

周りの人間を傷つけてまで、続けたい男女関係とは一体何なのでしょうか。

一つの過ちがいくつもの大切なものを失う結果にならなければいいですが…。

2011年2月 2日|

カテゴリー:コラム