パチンコの低価格化?!

パチンコの低価格化?!

世界的な不況となってから、パチンコ業界もかなりシステムが変わってきました。

1円パチンコや2円パチンコ、5円スロットもありますが、私が気になったのは0.5円パチンコがあることです。

1円パチンコがある店舗がほとんどになりつつある中での、0.5円パチンコの存在は私には衝撃でしたね。

1玉4円貸し出しが普通だった時代とは違い2玉で1円の貸し出し。

500円で125玉しかでない4円パチンコと違って0.5円では1000玉にもなります。

ギャンブルと言うよりゲームセンター感覚になることは間違いないですね。

0.5円を打つ時点で、勝ち負けよりは出来るだけ長く打ちたいという希望を感じます。

確かに暇つぶしでなら遊戯としては低資金で懐にやさしいですよね。

会員カードなどを作れば、毎回換金する煩わしさもなくなる。

ただ、何が辛いかと言うと人気台にしても1台か2台しか置いてない。

みんな長時間打つ事を目的としているから好きな台に座れる確率も低い。

常に島内は混んでいるので動きずらい。

低資金で遊技出来るメリット、意外なデメリットが調べていく上で明らかになってきました。

私はどうせなら4円パチンコでスリルと興奮を味わいたい派です。

貸し玉が安いと軍資金は少なく済むけど、出たときに「4円だったらいくらになったのに…」と考えてしまう自分がいるからです。

2011年7月11日|

カテゴリー:コラム

アドセンスを使う場合、このエリアにコードを貼り付けます。(横幅160px以下)

文章を入れます。
文章を入れます。
文章を入れます。